京都地方裁判所の八重紅枝垂れ桜が不調・2021年

3月末に宗像神社の桜を見た後、京都御苑の南に建つ京都地方裁判所に八重紅枝垂れ桜を見に行きました。

八重紅枝垂れ桜は、京都地方裁判所を囲むように歩道沿いに等間隔で植えられています。

毎年、ソメイヨシノが終わりに近づく頃からきれいに咲き出し、歩道を紅色の桜の花が彩ります。

京都御苑に桜を見に行った際は、京都地方裁判所の八重紅枝垂れ桜も見たくなりますね。

花がほとんど咲いていない木が目立つ

京都地方裁判所には、地下鉄の丸太町駅から丸太町通を東に5分ほど歩けば到着します。

京阪電車の神宮丸太町駅からだと、西に徒歩約6分です。

京都地方裁判所にやって来ました。

歩道沿いに植えられている八重紅枝垂れ桜を楽しもうと思ったのですが、今年は、咲き具合が非常に悪いです。

京都地方裁判所

京都地方裁判所

まだ咲き始めたばかりのように思えますが、枝には、ほとんどつぼみが残っていないので、これで満開のようです。

今年の京都は、八重紅枝垂れ桜が不調なところが多いですが、京都地方裁判所もきれいに咲かなかったみたいです。

京都地方裁判所の西側の歩道から南に向かって歩きます。

歩道の八重紅枝垂れ桜

歩道の八重紅枝垂れ桜

こんなに花数が少なかったことは、かつてないですね。

八重紅枝垂れ桜は、その年によって花数が多かったり少なかったりし、過去にも、花付きが悪い年がありました。

でも、今年ほど不調なことは、これまでありませんでした。

2021年は、例年より12日早い3月16日に桜が開花しましたが、そのことと八重紅枝垂れ桜の不調が関係しているのでしょうか。

八重紅枝垂れ桜の枝先を観察します。

八重紅枝垂れ桜の枝先

八重紅枝垂れ桜の枝先

つぼみもなければ、葉もありません。

申し訳なさそうに花がちらほらと咲いている程度です。

まるで、真冬に戻ったかのような姿です。

幹から花を咲かせている八重紅枝垂れ桜がありました。

幹から咲く花

幹から咲く花

南側に植えられている八重紅枝垂れ桜は、もっとひどい咲き具合でした。

南側の八重紅枝垂れ桜

南側の八重紅枝垂れ桜

枝全体の2割程度しか花が咲いていないのではないでしょうか。

京都地方裁判所の南隣にある御所南小学校の入り口に植えられている八重紅枝垂れ桜は、きれいに咲いていましたよ。

御所南小学校の八重紅枝垂れ桜

御所南小学校の八重紅枝垂れ桜

同じような場所に植えられているのにこの咲き具合の差は、何が原因なのでしょうか。

ソメイヨシノは、散り始めていましたが、まだきれいな姿を保っていました。

御所南小学校のソメイヨシノ

御所南小学校のソメイヨシノ

京都地方裁判所の南側の歩道沿いに植えられている八重紅枝垂れ桜は、開花前のように見えますが、今年は、これ以上咲きそうにありません。

枝が目立つ八重紅枝垂れ桜

枝が目立つ八重紅枝垂れ桜

東側の歩道にやって来ました。

東側の八重紅枝垂れ桜

東側の八重紅枝垂れ桜

こちらは、割と多くの花が咲いていますね。

例年よりは、花数は少なめでしたが、並んだ桜を縦に見ると、華やかでしたよ。

花数が多めの八重紅枝垂れ桜

花数が多めの八重紅枝垂れ桜

2021年の京都地方裁判所の八重紅枝垂れ桜は、不調でした。

今年は残念でしたが、来年は、美しく咲いた姿を見せてくれることを期待しましょう。

この後は、仏光寺に桜を見に行きます。

宿泊



京都桜photo