妙法院で散り始めた紅葉・2021年

11月に京都市東山区の智積院に紅葉を見に行った後、北隣に建つ妙法院にも紅葉を見に行きました。 妙法院は、天台宗の三門跡寺院の一つに数えられる格式の高いお寺ですが、誰でも気軽に参拝できます。 秋になると紅葉を見ることができる妙法院ですが、紅葉狩りに訪れる観光客は少ないですね。

養源院の参道で散り始めた紅葉・2021年

11月末に京都市東山区の養源院に紅葉を見に行きました。 養源院には、参道に多くのカエデが植えられており、晩秋に美しい紅葉を見られます。 他の紅葉の名所と比較すると人は少ないですが、それでも、11月の紅葉の見ごろ時期になると多くの観光客の方が紅葉を見るために足を運びますね。

八坂神社で見ごろが近づく紅葉・2021年

11月末。 京都市東山区の八坂神社に参拝しました。 八坂神社は祇園の象徴ともいえる神社で、日ごろからたくさんの観光客の方が訪れます。 紅葉の名所としては、あまり知られていないものの、境内にはカエデが比較的多く植えられているので、晩秋に赤色やオレンジ色に色づいた景色を楽しむことができます。

智積院の散りゆく紅葉・2021年

11月末に京都市東山区の養源院に紅葉を見に行った後、智積院(ちしゃくいん)にも紅葉を見に行きました。 智積院は、境内全体に多くのカエデが植えられており、まさに紅葉の名所なのですが、不思議と紅葉狩りに訪れる人が少ないです。 観光客や旅行者にあまり知られていないようで、毎年、混雑することなく紅葉を観賞できます。 11月も終わりが近づき、そろそろ智積院の紅葉は見ごろの終盤です。

紅葉が見ごろを保つ清水寺に参拝・2021年

11月末。 京都市東山区の清水寺に参拝しました。 世界遺産に登録されている清水寺は、京都の観光名所の中で最も多くの旅行者や観光客が訪れると言われています。 11月の紅葉時期には特に多くの人が訪れますね。 清水寺の紅葉の見ごろは、少し遅く、11月が終わりに近づくころです。 そして、この頃になると、幾分観光客が少なくなります。

渉成園の紅葉ライトアップ・2021年

11月下旬に京都市下京区の渉成園にライトアップを見に行ってきました。 渉成園は、東本願寺の飛地境内で、2021年11月13日から12月8日までライトアップが実施されています。 日中の拝観には500円以上の寄付が必要なのですが、今回のライトアップは、なんと無料で見ることができます。 こんなお得な機会が次もやってくるかどうかわからないので、ライトアップの情報を知ってすぐに渉成園を訪れた次第です。

日向大神宮で見ごろに向かう紅葉・2021年

11月下旬に最勝院の紅葉を見に行った後、山科区の日向大神宮(ひむかいだいじんぐう)を訪れました。 日向大神宮も紅葉がきれいな神社なのですが、知名度が低いため、紅葉狩りの季節でも参拝者は少なめです。 山の中にあり、空気も澄んでいて、清々しい気分になれるんですけどね。

大混雑の南禅寺で見ごろを迎えた紅葉・2021年

11月下旬。 京都市左京区の法然院に紅葉を見に行った後、南に10分ほど歩き、南禅寺にも紅葉を見に行きました。 南禅寺は、人気の紅葉名所で、見ごろを迎える11月下旬になると大勢の旅行者や観光客の方で境内が賑わいます。 昨年は、新型コロナウイルスの影響で人が少なかったですが、今年は例年と変わらないほど大混雑していました。

秋深まる法然院で見る紅葉・2021年

11月中旬に京都市左京区の真如堂に紅葉を見に行った後、北東に10分ほど歩き、法然院に参拝しました。 法然院は、哲学の道の少し東に建ち、情緒があるお寺として人気があります。 特に晩秋には、しみじみとした趣のある紅葉を見られることから、参拝する人が多いですね。