善法律寺の紅葉ライトアップ・2021年

11月20日と21日の2日間。

京都府八幡市の善法律寺で、紅葉のライトアップが行われました。

昨年もライトアップが実施される予定だったのですが、新型コロナウイルスの影響で中止となりました。

善法律寺は、八幡市の紅葉寺として知られていますね。

ということで、11月20日に善法律寺に紅葉ライトアップを見に行ってきました。

見頃が近づく紅葉

善法律寺は、京阪電車の石清水八幡宮駅から南に約15分の場所に建っています。

午後6時頃に入り口にやって来ると、大勢の人がいました。

昼は、人が少なめの善法律寺ですが、ライトアップとなると駐車場が満車になるほど混雑しています。

入り口で検温を通過し山門へ。

山門

山門

山門前のカエデは、赤く色づき、そろそろ見ごろに入りそうです。

山門をくぐった先は、まだ青葉が目立ちます。

山門近くの紅葉

山門近くの紅葉

境内は混雑しており、人が写らないように撮影したので、見上げるような写真が多くなります。

見上げる紅葉

見上げる紅葉

境内の北側では、新しい庭が造営されていました。

まだ完成していませんでしたが、行灯が並べられていました。

北側の庭

北側の庭

どのような庭が出来上がるのでしょうか。

本堂の近くのカエデは、ほとんどが青葉でした。

本堂とカエデ

本堂とカエデ

この日は、拝観料500円で、本堂に上がることもできましたよ。

紅葉は、全体で見ごろ前でしたが、一部は良い具合に赤くなっていました。

照明が当たると、より美しい赤色に見えましたよ。

ライトアップされた紅葉

ライトアップされた紅葉

駐車場には床几台が設置されていました。

床几台と紅葉

床几台と紅葉

緋毛氈が敷かれた床几台は、和の風情を感じますね。

駐車場の紅葉は、全体的に紅葉が進んでいました。

駐車場の紅葉

駐車場の紅葉

枝先には、真っ赤なモミジ。

枝先のモミジ

枝先のモミジ

善法律寺の西側には、男山があるのですが、さすがに夜なので暗闇です。

その暗闇の男山を背景にすると、照明に照らされた紅葉がよりはっきりと見えましたよ。

暗闇で見る紅葉

暗闇で見る紅葉

善法律寺の紅葉は、まだ見ごろには少し早い状況でした。

でも、初めてのライトアップだったので、割ときれいに感じましたよ。

人が多くて写真を撮るのは難しかったですけどね。

善法律寺の紅葉は、11月25日以降に見ごろを迎えると思います。

八幡市に紅葉狩りに訪れた際は、ぜひ善法律寺に立ち寄ってください。

この後は、松花堂にライトアップを見に行きます。

なお、善法律寺の詳細については以下のページを参考にしてみてください。



京都紅葉photo