京都ホテルオークラ前の御池通沿いで咲くアジサイ・2019年

6月中旬。

京都市中京区に建つ京都ホテルオークラ前の御池通にアジサイを見に行きました。

御池通は、とても広い道路で、交通量も多めです。

河原町御池の交差点周辺には、多くのホテルが建っていますが、観光名所は少な目。

そんな御池通ですが、毎年、梅雨になると多くのアジサイが花を咲かせます。

見ごろのアジサイ

地下鉄の京都市役所前駅で下車し、河原町御池の交差点の北東角の階段から地上に上がると京都ホテルオークラが建っています。

その京都ホテルオークラ前の歩道では、アジサイが見ごろを迎えていました。

御池通沿いのアジサイ

御池通沿いのアジサイ

西洋アジサイが多く、青系統や赤系統の丸い花がたくさん咲いています。

満開の西洋アジサイ

満開の西洋アジサイ

私が訪れた日は、アジサイが咲き始めてから、それほど時間が経っていなかったようで、花がみずみずしかったです。

まだ、咲き始めの小さな花も多くあったので、これからもっと御池通沿いのアジサイは華やかになりそうです。

赤系統の西洋アジサイ

赤系統の西洋アジサイ

赤色の西洋アジサイのアップ。

西洋アジサイのアップ

西洋アジサイのアップ

河原町御池は、車だけでなく人の行き来も多く、アジサイが咲いているのに気づいた人たちは、立ち止まって写真を撮っていましたよ。

ガクアジサイも咲いていました。

ガクアジサイのアップ

ガクアジサイのアップ

西洋アジサイよりも、ガクアジサイは少な目ですが、それでも密集して咲いていると存在感があります。

たくさんのガクアジサイ

たくさんのガクアジサイ

歩道と車道の中間地点からアジサイを眺めます。

歩道脇のアジサイ

歩道脇のアジサイ

ガクアジサイと西洋アジサイが混ざって咲き、梅雨らしい風景となっていました。

西洋アジサイ越しに見る御池通の車道。

西洋アジサイと御池通

西洋アジサイと御池通

写真だと、車が全く走っていないように見えますが、これは車が少ない時に撮影したからです。

実際に御池通に行ってみると、車が途切れるのは一瞬で、常に車が走っているような状態です。

アジサイの足元では、ロベリアが小さな青い花をたくさん咲かせていました。

ロベリア

ロベリア

京都ホテルオークラの敷地内でも、まだサツキが多く花を咲かせています。

サツキ

サツキ

でも、サツキは、しおれている花が目立ってきていたので、そろそろ終わりが近づいているようでした。

6月上旬に訪れていたら、見ごろのサツキとアジサイを一緒に見ることができたのではないでしょうか。

京都ホテルオークラ前の御池通沿いのアジサイは、6月いっぱいは楽しめそうです。

河原町御池近くを通りかかった際は、ぜひ、アジサイも見て行ってください。

宿泊



京都の紅葉情報サイト 京都紅葉photo