名水探訪・大黒寺の金運清水

3月下旬から5月末まで、京阪電車が、「伏見名水スタンプラリー」のイベントを開催しています。

11ヶ所の名水が出るところに訪れてスタンプを集めるというのがイベントの内容。

5ヶ所以上のスタンプを集めれば抽選で素敵な景品がもらえ、11ヶ所全部のスタンプを集めると、先着2,000名に特製お猪口が進呈されます。

今回で、スタンプラリーもいよいよ5ヶ所目の大黒寺です。

金運良好、資産増加のご利益を授けてくれる名水

大黒寺は、京阪電車の丹波橋駅から南西に10分ほど歩くと到着します。

その名のとおり本堂には、大黒天が祀られています。

大黒時の本堂

大黒時の本堂

大黒さまというと、五穀豊穣や財福のご利益を授けてくれることで有名です。

現代社会で生きていくためには、お金との付き合い方が大切です。

なので、大黒さまに金運のご利益を授けてくれるようにしっかりとお参りしておきましたよ。

大黒寺の名水は、本堂の正面にあります。

地下から湧き出た名水が池をつくっていますよ。

池

大黒寺の名水は金運清水と呼ばれています。

大黒さまをまつるお寺にはぴったりの名前ですね。

金運清水は、平成13年(2001年)に掘られた井戸ということなので、歴史は比較的浅いです。

毎月1日と15日に金運清水がお供えされるとのこと。

金運良好、資産増加、厨房守護、子孫繁栄などにご利益があると言われています。

金運清水

金運清水

それでは、コンコンと湧き出る金運清水を汲ませていただきましょう。

500mlのペットボトルが金運清水で満タン。

取水完了

取水完了

そして、寺務所でスタンプを押印します。

寺務所

寺務所

寺務所には、「伏見名水スタンプラリー」の案内が貼られており、その近くに置かれた青い箱の中にスタンプが入っています。

赤色のスタンプを押印。

スタンプ押印

スタンプ押印

これでスタンプが5つ集まったので、抽選を受けることができます。

大黒寺の本堂の前には、大きな壺が置かれています。

この壺は、幸せの壺と呼ばれており、心願成就のご利益を授けてくれるそうです。

幸せの壺

幸せの壺

壺の中をのぞいてみると、たくさんのお賽銭が入っていました。

壺の中にはお賽銭

壺の中にはお賽銭

写真だと、壺の中は空のように見えますが、実は、いっぱいに水が入っています。

透明すぎるくらい、透き通った水です。

水面に何やら白いものが浮いていますが、とてもきれいな水で、壺の中を見つめていると、吸い込まれそうになります。

お賽銭を入れて、願い事がかなうように祈っておきました。

帰宅して、金運清水を沸かし、試飲。

やや硬い口当たりですが、のど越しはすっきりとしています。

湧き水らしく雑味もありません。

金運清水で淹れたコーヒーも、後味すっきりでおいしかったですよ。

なお、大黒寺の詳細については以下のページを参考にしてみてください。

関連記事

PR



京都桜photo