京都御苑で見ごろを迎えた桃と早咲きの桜・2014年

3月末に京都御苑に桃を見に行きました。

この時期は、早咲きの桜も見ごろを迎える時期なので、桃と桜を同時に見ることができるんですよね。

また、梅も遅咲きの花が残っていますので、桜と桃と梅の花を同じ日に楽しめる、なんとも贅沢な時期です。

咲き始めのソメイヨシノと満開のヤマザクラ

京都でソメイヨシノの開花宣言が出て間もない頃だったため、京都御苑内のソメイヨシノも、まだ見ごろには少し早い状況でした。

咲き始めたソメイヨシノ

咲き始めたソメイヨシノ

遠くから見ても、花が咲き始めたばかりだとわかりますね。

春は、桜ばかりに目が行き、視線がどうしても上にばかり向いてしまいます。

でも、足元に目をやれば、タンポポなんかもかわいらしく咲いているんですよね。

タンポポ

タンポポ

京都御苑の桃林は、敷地内の東にあります。

その桃林の近くに植えられている背の高いヤマザクラが満開となっていました。

満開のヤマザクラ

満開のヤマザクラ

まだソメイヨシノが開花して間もない時期だったので、このヤマザクラが、一際、目立っていましたよ。

華やかな桃林

先ほどのヤマザクラの南に桃林があります。

遠目に見ても、見ごろを迎えた桃の木がたくさんあるのがわかります。

桃林

桃林

さっそく、桃林の中に入ってみることに。

桃林の中へ

桃林の中へ

桃林内は、赤色、ピンク色、白色の桃の花で埋め尽くされています。

華やかな桃林

華やかな桃林

桃の花は、梅や桜よりも大きめなので、たくさんの花が咲くと、少し窮屈そうに見えますね。

赤い桃の花

赤い桃の花

でも、このように密集して花が咲くのが桃の魅力です。

真っ赤な桃の花は情熱的。

ピンク色の桃の花はかわいらしいですね。

ピンク色の桃の花

ピンク色の桃の花

桃林には、多くの人がいましたが、桜と違って、忙しなく観賞している人はほとんどいませんでした。

春の柔らかい日差しを浴びながら、みなさん、のんびりと桃の花を見ていましたよ。

満開の桃の木

満開の桃の木

ベンチに座ってゆっくりとされている方もいました。

春の晴れた日は、こういう過ごし方が、とても贅沢に感じます。

桃林の南西にある警察署の敷地内の枝垂れ桜も見ごろをを迎えていましたよ。

警察署の枝垂れ桜

警察署の枝垂れ桜

有栖川宮邸と平安女学院の枝垂れ桜

烏丸通側から京都御苑を出ると、道路脇に満開になっている枝垂れ桜がありました。どうやら、有栖川宮邸に植えられている枝垂れ桜のようです。

有栖川宮邸の枝垂れ桜

有栖川宮邸の枝垂れ桜

道行く人たちが、足を止めて、この枝垂れ桜に見入っていましたよ。

風が吹くと、ひらひらと花弁が舞っていたので、散り始めだったようです。

なので、枝先の花が少なくなっていましたよ。

枝垂れ桜のアップ

枝垂れ桜のアップ

近くにある平安女学院の枝垂れ桜も満開。

平安女学院の枝垂れ桜

平安女学院の枝垂れ桜

春はソメイヨシノだけでなく、様々な花がきれいな姿を見せてくれますね。

宿泊



京都桜photo