京都の名所旧跡一覧

千本釈迦堂で晩秋に見る紅葉・2017年

11月末に京都市上京区の北野天満宮に紅葉を見に行った後、近くの千本釈迦堂に立ち寄りました。 千本釈迦堂も、境内にカエデが何本か植えられているので、秋になれば紅葉を見ることができます。 と言いながら、この時期に千本釈迦堂に参拝するのは今回が初めてなんですけどね。

京都御苑の紅葉・2017年

11月下旬に京都市上京区の妙覚寺と妙顕寺(みょうけんじ)に紅葉を見に行った後、京都御苑に立ち寄りました。 京都御苑も紅葉の名所。 広大な敷地にたくさんのカエデが植えられており、この時期、御苑内はどこでも紅葉を見ることができます。

相国寺の紅葉・2017年

11月下旬。 京都市上京区の相国寺に参拝してきました。 相国寺は、京都御苑の北に建っており、地下鉄今出川駅からすぐの禅寺です。 交通の便が良いことから、相国寺にはよく参拝しますね。 今回の参拝は、境内の紅葉を見ることが目的です。

妙覚寺で拝観した法姿園の紅葉・2017年

11月下旬に京都市上京区の妙覚寺に参拝しました。 妙覚寺は西陣に建つ日蓮宗のお寺で、春は大門前できれいな桜が咲くことで知られています。 また、当寺は秋になると庭園でカエデが美しく紅葉します。 今回はその庭園の紅葉を見るために妙覚寺を訪れました。

妙顕寺の紅葉 龍華の秋・2017年

11月下旬。 京都市上京区の妙顕寺(みょうけんじ)に参拝しました。 妙顕寺では、11月23日から12月10日まで宝物限定公開が行われており、また、本堂と庭園の拝観もできます。 今回は、この限定公開と紅葉を見るために妙顕寺を訪れました。

鳥居本の紅葉・2017年

11月下旬に京都市右京区の奥嵯峨に建つ化野念仏寺(あだしのねんぶつじ)の紅葉を見た後、西に向かって歩きました。 化野念仏寺から愛宕神社の一の鳥居までの約700メートルの街道沿いの集落群を鳥居本(とりいもと)といいます。 鳥居本も、紅葉の名所と呼べるほど美しい紅葉を見ることができ、秋に奥嵯峨を観光する際には立ち寄りたいところですね。

北野天満宮のもみじ苑で見る晩秋の紅葉・2017年

11月末。 京都市上京区の北野天満宮に参拝してきました。 この時期の北野天満宮は、もみじ苑が公開され、御土居の紅葉を見ることができます。 2017年のもみじ苑の公開は12月3日まで。 そろそろ、もみじ苑の公開が終了する頃ですが、北野天満宮の紅葉は遅めなので、きっと今が見ごろのはずです。

化野念仏寺の見ごろの紅葉・2017年

11月下旬。 京都市右京区の奥嵯峨に建つ化野念仏寺(あだしのねんぶつじ)に参拝しました。 化野はその昔、葬送地だった場所で、今もどことなくはかなさを感じます。 その化野に建つ当寺で見る紅葉は、特に秋のもの悲しさを感じさせてくれます。