嵐山の満開の桜と法輪寺からの眺め

京都の各地で桜が見ごろを迎えている4月1日。

この日は、嵐山を訪れました。

天気は晴れ。

やや霞がかっていましたが、桜を見るのに良い天気でした。

渡月橋周辺は満開

三条通を西の嵐山に向かって歩いて行きます。

途中、道路わきのソメイヨシノを見つけ、そこから嵐山を撮影してみました。

三条通から見た嵐山

三条通から見た嵐山

走っている車も少なく、ただ歩いているだけで、気持ちがリラックスしてきますね。

桂川の流れも穏やか。

その向こうに見える嵐山では、遠目からでもたくさんの桜が花を咲かせているのがわかります。

桂川

桂川

対岸の嵐山公園の桜は満開ですね。

嵐山公園

嵐山公園

渡月橋近くのソメイヨシノも満開。

ソメイヨシノと渡月橋

ソメイヨシノと渡月橋

山桜は、少しずつ散り始めていましたが、見ごろを保っていましたよ。

山桜

山桜

渡月橋を渡って南側へ。

ここで1枚撮影。

渡月橋の南側からの景色

渡月橋の南側からの景色

山を登るように桜が咲いていてとてもきれいでしたよ。

あの桜は、山桜なのでしょうか。それともソメイヨシノなのでしょうか。

嵐山公園は、お花見客でいっぱい。

どこを見ても人とお店だらけでした。

桂川の近くに植えられている八重紅枝垂れ桜は4分咲きといったところですね。

八重紅枝垂れ桜

八重紅枝垂れ桜

あと数日もすれば満開になりそうです。

それにしてもどこを見ても桜だらけです。

ソメイヨシノを見上げる

ソメイヨシノを見上げる

ちょうど良い時期に嵐山に来れたようですね。

法輪寺からの眺め

渡月橋周辺の桜を見た後は、嵐山の中腹に建つ法輪寺へ。

入口付近のソメイヨシノが見ごろとなっていました。

法輪寺の入口

法輪寺の入口

石段前の門の近くに植えられている八重紅枝垂れ桜は、咲きはじめ。

嵐山のものよりも開花が遅いようです。

長い石段を上りきると、本堂の前の法輪寺桜がピンク色の花をたくさん付けていました。

狛虎と法輪寺桜

狛虎と法輪寺桜

ただ、盛りは過ぎているようで、花が散り始めていましたよ。

法輪寺と言えば、展望台からの眺めが見事です。

参拝した時には、ぜひご覧になってください。

展望台の門越しに見たソメイヨシノは満開。

展望台の入口

展望台の入口

あの桜に引き寄せられるように門をくぐり、展望台へ。

すがすがしい眺めであります。

展望台からの眺め

展望台からの眺め

渡月橋周辺や先ほど見た三条通の桜も見えます。

私が訪れた時は、展望台には、それほど多くの人はいませんでした。

数えることができる程度だったので、10人もいませんでしたね。

渡月橋周辺にいたたくさんの観光客の方は、法輪寺までは来ていないようです。

この景色を見ないなんてもったいないなと思いましたが、たくさんの人が来ない方が、落ち着きがあるので良いかなとも思いますね。

でも、嵐山に訪れた時は、法輪寺の展望台にも行った方が良いですよ。

宿泊



京都紅葉photo