八坂の塔を様々な角度から眺める

京都市内には五重塔が4つあります。

その中で、最も知名度が高いのは東寺の五重塔です。

でも、テレビや雑誌などのメディアで目にする機会が多いのは、東寺の五重塔ではなく、東山区の八坂の塔でしょう。

東寺の五重塔も目にする機会は多いのですが、京都らしい風景と一緒に五重塔を眺めたり写真を撮影したりするのなら、八坂の塔が適していますね。

今回の記事では、その八坂の塔を様々な角度から撮影した写真をいくつか紹介します。

見上げる八坂の塔

八坂の塔には、京阪電車の祇園四条駅から東に15分ほど歩くと到着します。

市バスなら、「清水道」から徒歩約5分ですね。

清水道のバス停から東大路通を少し北に進むと、八坂通と交差するので北に曲がります。

すると、緩やかな坂道の中腹に東山を背にして八坂の塔が建っているのが見えます。

東大路通から見る八坂の塔

東大路通から見る八坂の塔

この辺りは、お土産物屋さんやお食事できるお店が多いです。

どのお店も、京都らしい雰囲気の外観をしているので、八坂の塔と調和しています。

以前は、電線が邪魔だったのですが、現在は、地下に埋められています。

そのおかげで、八坂の塔を見上げやすくなりました。

八坂の塔の真下までやってきました。

見上げる八坂の塔

見上げる八坂の塔

見上げる五重塔は、どれも同じようなものですね。

醍醐寺の五重塔以外は、ほとんど造りが同じなので、見上げた写真だと、どこの五重塔か判断するのが難しいです。

見下ろす五重塔

八坂の塔を超えて、さらに八坂通の坂を上っていきます。

そして、振り返ると、八坂の塔が目線の高さで見えます。

八坂通から見下ろす八坂の塔

八坂通から見下ろす八坂の塔

八坂通は、全体的に京都らしいお店が多いので、どこから八坂の塔を見ても京情緒を感じられます。

もう少し坂を上って、八坂の塔を見下ろします。

八坂通の町並みと八坂の塔

八坂通の町並みと八坂の塔

この辺りからの眺めは、よくテレビや雑誌でも紹介されているので、見たことがあるという方も多いはず。

舞妓さんに変身した女性も見かけます。

八坂通から北に向かって、高台寺の駐車場付近までやってきました。

高台寺は、石段上に建っているので、八坂の塔を見下ろすように眺めることができます。

高台寺の駐車場から見る八坂の塔

高台寺の駐車場から見る八坂の塔

八坂の塔以外の建物は、背が低く、どの屋根もほぼ同じ高さになっています。

そのため、高台寺付近から八坂の塔を眺めると、眼下に灰色の屋根瓦の平原が広がっているように見えます。

また、ここからは八坂の塔の奥に京都タワーも見えます。

八坂の塔と京都タワー

八坂の塔と京都タワー

夕暮れ時に光る京都タワーと八坂の塔を一緒に撮影している写真も、よく見かけますね。

こちらは、高台寺の石段下の圓徳院付近からの八坂の塔の眺めです。

圓徳院近くから見る八坂の塔

圓徳院近くから見る八坂の塔

この付近は、人力車もよく走っていますし、祇園らしい町並みも残っていますから、古都の風情を味わうのにぴったりです。

でも、意外と、圓徳院付近から撮影した八坂の塔の写真を見る機会は多くないですね。

東山に観光で訪れた時は、ぜひ、いろんな角度から八坂の塔を眺めてください。

また、東山は、清水寺、高台寺、八坂神社、知恩院などの有名寺社が多くあるので、初めて京都に旅行する方にも、おすすめの観光地ですよ。

なお、八坂の塔の詳細については以下のページを参考にしてみてください。

宿泊



京都桜photo