円通寺を紹介しています。
由緒、見どころ、所在地、最寄駅などの情報を掲載。

円通寺

円通寺

由緒

円通寺は、延宝6年(1678年)に後水尾上皇の幡枝離宮(はたえだりきゅう)の跡に霊元天皇の乳母の文英尼(ぶんえいに)が 景川宗隆(けいせんそうりゅう)を勧請して創建したのが始まりで、霊元天皇の勅願寺となった。山号は大悲山。宗派は臨済宗妙心寺派。

枯山水庭園

枯山水庭園

境内にある枯山水庭園。比叡山を借景としている。

円通寺の所在地

〒606-0015
京都市左京区岩倉幡枝町389(地図

円通寺への行き方

叡山木野駅から徒歩約18分
京都バス「円通寺道」から徒歩約10分

※拝観料500円が必要。

関連記事


スポンサード リンク

付近の主な観光名所
実相院
実相院
上賀茂神社
上賀茂神社
妙満寺
妙満寺
三宅八幡宮
三宅八幡宮
蓮華寺
蓮華寺
岩倉具視幽棲旧宅
岩倉具視幽棲旧宅