櫟谷宗像神社を紹介しています。
由緒、見どころ、所在地、最寄駅などの情報を掲載。

櫟谷宗像神社

櫟谷宗像神社

由緒

櫟谷宗像神社(いちたにむなかたじんじゃ)の創建年代は不明であるが、続日本後記によると嘉祥元年(848年)には存在していたことがうかがえる。大宝年間(701〜704年)に鎮座したとも伝えられている。

祭神は、奥津島姫命(おきつしまひめのみこと)、市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)。

当社は、古くから嵐山弁天社と称していた。

平安時代には、葛野(かどの)に貨幣を造る鋳銭所(ちゅうせんしょ)があり、新しい鋳銭は必ず当社に奉納された。

ご利益

金運、縁結び、水難除け

櫟谷宗像神社の所在地

〒616-0004
京都市西京区嵐山中尾下町61(地図

櫟谷宗像神社への行き方

阪急嵐山駅から徒歩約7分
京福嵐山駅から徒歩約7分
JR嵯峨嵐山駅から徒歩約12分

櫟谷宗像神社周辺の宿泊施設

嵯峨野・嵐山のホテル
嵯峨野・嵐山の旅館

関連記事


スポンサード リンク

付近の主な観光名所
二尊院
二尊院
祇王寺
祇王寺
常寂光寺
常寂光寺
法輪寺
法輪寺
宝厳院
宝厳院
天龍寺
天龍寺