拾翠亭を紹介しています。
由緒、見どころ、所在地、最寄駅などの情報を掲載。

拾翠亭

拾翠亭

由緒

拾翠亭(しゅうすいてい)は、五摂家のひとつである九條家の別邸で、江戸時代後期に建てられたとされる。

九條家の邸宅は最盛期で3,800坪あったが、明治に入り取り壊され、拾翠亭のみが残った。

拾翠亭の名前は、九條池によく飛来したカワセミ(翠)に由来している。

九條池と高倉橋

九條池と高倉橋

拾翠亭の前に広がる九條池。東山を借景としている。九條池に架かる橋は明治15年(1882年)に造られた高倉橋。

拾翠亭の所在地

〒602-0881
京都市上京区京都御苑3(地図

拾翠亭への行き方

地下鉄丸太町駅から徒歩約5分

※拝観日は毎週金曜日と土曜日。拝観料100円が必要。

拾翠亭周辺の宿泊施設

京都御所付近のホテル一覧
京都御所付近の旅館一覧

関連記事


スポンサード リンク

付近の主な観光名所
下鴨神社
下鴨神社
相国寺
相国寺
京都御所
京都御所
廬山寺
廬山寺
大光明寺
大光明寺
慈照院
慈照院