青森発、秋田発、岩手発、山形発、宮城発、福島発といった東北発京都ツアーは2泊以上のパックツアーがおすすめ。

東北発京都ツアーは2泊以上がおすすめ。

東北各県発の京都ツアーは、移動時間がかかるので、1泊2日では物足りない京都旅行になってしまいます。したがって、京都ツアーを申し込むのであれば2泊以上のプランを選んだ方が良いでしょう。

また、東北からの京都旅行の場合、航空機を利用するのが移動時間を短縮できるのでおすすめですが、便数が少なく都合の良い時間帯を選べないこともあります。

そのような場合には、新幹線を使った京都ツアーも視野に入れてください。

西本願寺

初日は移動だけと考えた方が無難

東北発の京都ツアーは、片道で5時間ほど移動時間がかかると考えると、旅行初日の京都観光は難しいでしょう。

早朝に自宅を出れば、午後2時頃に京都駅に到着することは可能ですが、移動だけでも疲労が溜まっているでしょうから、無理はしない方が無難です。

どうしても初日から京都観光をしたいという方は、夜間拝観に出かけることをおすすめします。

春の桜の時期、秋の紅葉の時期なら多くの観光名所でライトアップを実施しています。特に清水寺や高台寺がある東山では、多くの観光名所が夜間拝観を行っていますから、初日の京都観光を計画する方は、東山を訪れると良いですね。

神戸空港からも京都に行きやすい

東北発の京都ツアーで航空機を利用する場合、伊丹空港行きや関西国際空港行きのプランが用意されていることが多いです。どちらの空港からも電車や高速バスで京都駅まで1時間30分ほどで行けます。

また、忘れがちですが、神戸空港からも京都駅まで約1時間30分で行けます。ポートライナーで三ノ宮駅に出て、そこからJRで京都駅に行くのですが、伊丹空港や関西国際空港から京都駅に行くのとほぼ同じくらいの時間です。

神戸空港経由の京都ツアーを申し込む場合、スカイマークを利用すると交通費を節約できます。

西本願寺

最終日も移動だけと考えておく

旅行最終日も、ほとんど移動だけとなるでしょうから観光はできないと考えておいた方が良いでしょう。

どうしても最終日も観光をしたいという場合は、京都駅から近い東寺、西本願寺、東本願寺、東福寺、三十三間堂、京都水族館、京都博物館あたりにしておきましょう。

これらの観光名所は電車で1駅、タクシーで10分程度で行けますから、中途半端に時間が残っている場合の観光に適しています。

午前中に2ヶ所廻ることも可能ですから、これらの観光名所をどうしても拝観したいという方以外は、最終日の時間の穴埋めに残しておくことをおすすめします。


JTBの東北発京都ツアー

KNTの東北発京都ツアー

JAL国内ツアー - 関西・南紀・中国・四国旅行 -

スカイパックツアーズ

格安航空券センター


スポンサード リンク