宇治川派流の満開の桜・2017年

宇治川派流の満開の桜・2017年

4月上旬に京都市伏見区の長建寺に参拝した後、近くの宇治川派流の桜を見に行きました。 宇治川派流には、たくさんのソメイヨシノが植えられています。 また、川沿いに建ち並ぶ酒蔵は伏見らしい景色を作り出し、桜とともに眺めると、とても風情があります。

長建寺の満開の桜・2017年

長建寺の満開の桜・2017年

4月上旬。 京都市伏見区に建つ長建寺に参拝してきました。 長建寺は、京都市内でも早くに桜が開花するお寺で、京都の桜はここから始まるとも言われています。 特に糸桜の開花が早く3月下旬に見ごろを迎えますね。 4月上旬にはソメイヨシノもきれいに咲き、境内に美しい桜風景ができあがります。

御香宮神社で見ごろを迎えた桜・2017年

御香宮神社で見ごろを迎えた桜・2017年

4月上旬に京都市伏見区の伏見桃山城に桜を見に行った後、御香宮神社(ごこうのみやじんじゃ)に参拝しました。 御香宮神社は、安産や子授けのご利益を授けてくれる社として知られています。 徳川家康は伏見滞在中に3人の男児に恵まれているので、御香宮神社のご利益を授かったのかもしれません。 さて、この時期の御香宮神社では、様々な種類の桜が咲き、境内が華やかになります。

どこを見ても桜満開の伏見桃山城・2017年

どこを見ても桜満開の伏見桃山城・2017年

4月上旬に京都市伏見区の乃木神社に桜を見に行った後、伏見桃山城にも立ち寄りました。 伏見桃山城は、以前は遊園地だったのですが、現在は公園になっていて誰でも自由に入れるようになっています。 城内には、たくさんの桜が植えられているので、この時期の伏見桃山城では見事な桜風景を楽しめます。

無人の乃木神社で見る満開の桜・2017年

無人の乃木神社で見る満開の桜・2017年

4月上旬に京都市伏見区の乃木神社に参拝しました。 乃木神社は、日露戦争で活躍した乃木希典(のぎまれすけ)を祀る神社です。 彼の死後に創建された神社ですから、京都市内では比較的新しい神社ですね。 この時期に乃木神社に参拝したのは、境内の桜を見るためであります。

宇治川の満開の桜・2017年

宇治川の満開の桜・2017年

4月上旬に京都府宇治市の平等院に桜を見に行った後、宇治川のほとりを散策しました。 宇治川のほとりには、たくさんの桜が植えられています。 もちろん散策の目的は、見ごろを迎えているであろう桜を見るためであります。

縣神社の散りゆく枝垂れ桜・2017年

縣神社の散りゆく枝垂れ桜・2017年

4月上旬。 京都府宇治市の縣神社(あがたじんじゃ)に参拝してきました。 縣神社には、以前に何度か参拝しています。 でも、春に縣神社を訪れるのは今回が初めてです。 以前から境内に枝垂れ桜が1本植えられているのに気づいていて、春に一度は見に来たいなと思っていました。

宇治神社と宇治上神社の桜・2017年

宇治神社と宇治上神社の桜・2017年

4月上旬。 京都府宇治市の宇治神社と宇治上神社に参拝してきました。 宇治上神社は世界遺産に登録されている神社なので、宇治市に観光で訪れた時にはお参りしておきたいですね。 また、宇治神社は宇治上神社の近くに建っているので、あわせて参拝するのがおすすめです。 今回、私がこの時期に両社に参拝したのは、桜を見るためであります。

恵心院で美しく咲く三春滝桜・2017年

恵心院で美しく咲く三春滝桜・2017年

4月上旬に京都府宇治市の恵心院(えしんいん)に参拝してきました。 恵心院は、それほど有名なお寺ではありませんが、境内に様々な植物が植えられているので四季折々の花を見れます。 なので、春はきっときれいな桜を見れるはずと思い恵心院を訪れた次第です。