紅葉まとめ2016年

2016年の京都の紅葉は、例年よりも見ごろが1週間ほど早く到来しました。

また、色づきがとてもきれいで数年に一度の当たり年となり、京都各地で美しい紅葉を見れました。

今回の記事では、2016年に訪れた紅葉の名所を振り返ります。

11月10日

2016年最初の紅葉狩りは11月10日でした。

まだ、紅葉の見ごろには1週間以上早いのですが、どれくらい紅葉が進んでいるのかを確かめるために京都市東山区の豊国神社、養源院、智積院(ちしゃくいん)、新日吉神宮(いまひえじんぐう)、妙法院、大谷本廟を訪れました。

豊国神社

豊国神社では、イチョウがきれいに黄葉していました。

イチョウはカエデよりも色づくのが早めですが、それでも11月10日にほぼ見ごろとなっていたので、ちょっと驚きましたね。

智積院

智積院の紅葉も、例年よりも早かったです。

まだ見ごろには早かったのですが、それでも、一部で見ごろを迎えているカエデが何本かありました。

智積院

智積院

智積院の紅葉を見た時に今年は色づきが早いなと感じましたね。

おかげで、その後の紅葉狩りの日程が立てやすくなりました。

その他の紅葉

11月16日

最初の紅葉狩りから約1週間経った11月16日が2回目の紅葉狩りでした。

この日も東山区へ。

清水寺

この日は清水寺とその周辺の紅葉を見に行きました。

清水寺の紅葉は見ごろに近い状態で、舞台周辺の紅葉がきれいでしたね。

特にきれいだったのは三重塔付近でした。

清水寺

清水寺

また、清水寺の拝観途中にいったん清閑寺の紅葉を見に行き、再び清水寺に戻るという小技を使ったので時間を有効活用できました。

知恩院

清水寺から北に歩き知恩院へ。

知恩院は、御影堂(ごえいどう)が修理中でしたが、勢至堂付近では鮮やかな紅葉が見れました。

その他の紅葉

11月18日

11月18日は、西京区と右京区を中心に紅葉を見に行きました。

松尾大社

西京区の松尾大社(まつのおたいしゃ)では、楼門付近の紅葉が見ごろを迎えていました。

西日に照らされた紅葉が光り輝き、楼門と一緒に見る景色が見事でしたね。

大河内山荘

右京区の嵐山にある大河内山荘(おおこうちさんそう)でも、美しい紅葉を見れました。

大河内山荘

大河内山荘

ちょうど見ごろを迎えていたので、どのモミジもきれいでしたね。

展望台から見る景色も迫力がありました。

その他の紅葉

11月21日

11月21日は京都市左京区の岡崎界隈に紅葉を見に行きました。

岡崎別院

岡崎別院では、本堂の前に植えられている背の高いイチョウが金色に染まっていました。

境内に散るイチョウの葉もきれいでした。

また、池泉回遊式庭園でも紅葉が見ごろとなっていましたね。

金戒光明寺

この日は、金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)のライトアップも見に行きました。

庭園の紅葉も山門周囲の紅葉も鮮やかに紅葉していました。

金戒光明寺

金戒光明寺

照明が当たった紅葉が幻想的な世界を作り出していましたね。

その他の紅葉

11月23日

11月23日は、京都駅周辺の紅葉の名所を訪れました。

渉成園

京都市下京区の渉成園では、紅葉が見ごろに近づいていました。

まだ、青葉が残るカエデもありましたが、まずまず美しい紅葉が見れましたね。

東寺

京都市南区の東寺には夜に訪れました。

まだ青葉が多く残るカエデが目立ちましたが、見ごろの紅葉もありました。

東寺

東寺

モミジが乾燥したような感じで、どことなく元気がなさそうでしたが、ライトアップだとあまり気になりませんでしたよ。

その他の紅葉

11月25日

11月25日は二条城と京都御苑に紅葉を見に行きました。

二条城

二条城は、イチョウの黄葉がきれいでしたね。

二条城

二条城

すでに多くの葉を散らしているイチョウもありましたが、城内の西側のイチョウはボリュームがあり見事な金色に染まっていました。

広々とした城内北側の紅葉もほぼ見ごろとなっており、開放感のある紅葉狩りができましたよ。

京都御所

京都御所が、2016年7月から月曜日以外は基本的に誰でも拝観できるようになったので、紅葉を見に行きました。

御池庭と御内庭の紅葉は、想像したほどはきれいではありませんでした。

あまりカエデが植えられていないので仕方ないのですが。

その他の紅葉

11月28日

11月28日は再び東山区へ。

建仁寺

建仁寺の潮音庭では、紅葉が見ごろに近い状態でした。

建仁寺

建仁寺

全てのカエデが真っ赤に色づくのかどうかわかりませんが、様々な色のモミジがきれいでしたよ。

方丈北庭の紅葉は終わりが近づいていました。

その他の紅葉

11月30日

11月30日は京都府宇治市の紅葉の名所を訪れました。

宇治市は京都市内よりも紅葉時期が遅めです。

平等院

世界遺産の平等院は、紅葉が見ごろを迎えていました。

平等院

平等院

鳳凰堂と一緒に眺める紅葉もきれいでしたが、鐘楼付近の紅葉も鮮やかで美しかったです。

平等院は、境内全体が見事な作りになっているので、つい何度も何度も同じ場所をぐるぐる廻ってしまいます。

その他の紅葉

12月9日

2016年最後の紅葉狩りは12月9日でした。

下鴨神社

この頃になると、さすがに散り紅葉となっているところが多いのですが、京都市左京区の下鴨神社は、これから見ごろを迎える状況でしたね。

下鴨神社

下鴨神社

下鴨神社の紅葉時期は遅く、2016年もいつもの年と変わりありませんでした。

運が良ければ初詣に紅葉狩りができますよ。

この日は、嵐山花灯路を見に行ったので、そのついでに以下の紅葉の名所も訪れました。

以上が、2016年に訪れた紅葉の名所です。

前半は、どこの紅葉もきれいだなと感じましたが、後半はモミジに元気がなくなって来ていたためか前半ほどきれいではありませんでした。

それでも、2016年はやはり紅葉の当たり年でしたね。

2015年がいまいちだったので、特に美しく感じましたよ。

なお、これまでに訪れた紅葉の名所の写真は、京都紅葉photoに掲載していますので、来年以降の紅葉狩りの計画を立てる際にでもご覧になってください。



京都紅葉photo